隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況!駐車場や屋台の場所時間も

  • 隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況!駐車場や屋台の場所時間も はコメントを受け付けていません

この記事は4分で読めます

【PR】

隅田川花火大会

隅田川花火大会が2023年7月29日(土)に4年振りに開催されます!

今回は、隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況、さらには隅田川花火大会2023の駐車場や屋台の場所・時間についてまとめて紹介していきます。

Sponsored Links

隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況は?

隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況について見ていきましょう。

隅田川花火大会2023について

隅田川花火大会2023について概要をご紹介します。

開催日時:2023年7月29日(土)19:00‐20:30
第一会場:桜橋下流~言間橋上流 約9,350発
第二会場:駒形橋下流~厩橋上流 約10,650発

座って見るスペースはあまりありませんので、歩きながらの閲覧となります。
また、花火大会後は非常に混雑するため時間をずらして帰宅することをオススメします。

隅田川花火大会2023の穴場スポット

隅田川花火大会2023の穴場スポットをご紹介します。

・コモディイイダ東向島店
・東京スカイツリー展望デッキ
・清澄庭園
・木場公園
・隅田公園
・両国橋付近の遊歩道
・東白髭公園
・両国国技館周辺
・水戸街道
・銅像堀公園
・篠崎公園
・総武線陸橋下
・江戸川区河川敷
・市川市側の江戸川河川敷
・大洲防災公園

・コモディイイダ東向島店(東京都墨田区東向島1丁目28−10)

コモディイイダ東向島店では、花火大会当日には屋上を無料開放してくれるそうです。先着で人数制限があるので、混雑なく花火を見ることができると思います。

・東京スカイツリー展望デッキ(東京都墨田区押上1丁目1−2)

穴場ではありませんが、東京スカイツリー展望デッキでも抽選で花火を見ることができます。料金もかかりますが、過去お土産付きで6,500円で入場できたそうです。

・清澄庭園(東京都江東区清澄3丁目3−9)

花火大会当日には、特別開放されています。芝生ゾーンもあるので、子供連れの方もオススメです。

・木場公園(東京都江東区平野4丁目6−1)

木場橋から離れていますが、広いのでゆっくり見られると思います。

・隅田公園(東京都墨田区向島1丁目3)

隅田川沿いの公園で、広いのでこちらもゆっくり見られるかもしれません。

・両国橋付近の遊歩道

遊歩道で立ち止まることはオススメできませんが、遮るものが少ないので綺麗に見えますよ!

・東白髭公園

第一会場の花火が綺麗に見えるスポットです。
花火大会会場からも離れるので、ゆっくり見られるかもしれません。

・両国国技館周辺

第二会場の花火が綺麗に見えるスポットです。
両国駅から徒歩で行けるので、打ち上げ会場も近いので迫力あって楽しめると思います。

・水戸街道

第一会場から近く、ビルの間から見える都心部の花火大会ならではの楽しみ方ができますよ!

・銅像堀公園

第一会場と第二会場の花火が綺麗に見えるスポットです。

・篠崎公園

花火大会会場の近くの広い公園です。

・総武線陸橋下

花火が大きく見え、ゆっくり見られるスポットです。

・江戸川区河川敷(篠崎ポニーランド付近)

江戸川区河川敷は、会場が近く混雑しますが篠崎ポニーランドの近くは比較的空いてるスポットです。

・市川市側の江戸川河川敷

江戸川区河川敷よりもゆっくり見られるスポットです。

・大洲防災公園

会場から結構距離がありますので、人はかなり少ないと思います。

隅田川花火大会2023の混雑状況

隅田川花火大会2023の混雑状況について見ていきましょう。

都内で行われる花火大会なので、凄く混みます。主催者側は、95万人の観客数を予測しています。

特に花火大会後が混雑のピークになります。

お近くまで車でお越しの方は、渋滞にハマってしまう可能性が高いですね。

多くの人が交通機関を利用するので、その流れに乗って帰るのが楽かもしれません。

ただ、満員電車になる可能性が高いので帰る時間をずらすのもいいですね。

近くのお店に入ってディナーをするのもオススメですが、予約を忘れずに!

Sponsored Links

隅田川花火大会2023の駐車場や屋台の場所・時間は?

隅田川花火大会2023の駐車場や屋台の場所・時間について見ていきましょう。

隅田川花火大会2023の駐車場

隅田川花火大会2023の駐車場についてご紹介します。

隅田川花火大会では、臨時の駐車場が用意されることはないそうです。
ですので、車でお越しの際は有料駐車場を探しておく必要があります。

当日は、交通規制が敷かれると思いますので、車でお越しの際は当日までにチェックしておくといいですね!
あまり会場に近すぎると、帰る際人混みで身動きできなくなってしまいますので、少し離れた駐車場に停めたほうがいいでしょう。

当日は、駅前の駐車場がすぐ満車になっていると思います。早めに行けない方は、数駅先の駐車場に停めて電車で向かうのもオススメです。

第一会場の最寄り駅は浅草駅、第二会場の最寄り駅は蔵前駅となります。駅も当日は相当な混雑が予想されますので、早めに向かいましょう!

なお、当日駐車場を探したけどなかなか空いていないという時のためにあらかじめ駐車場を予約できる便利なサービスがあるのをご存知ですか?

akippa(アキッパ)というサイトなんですが事前にこのサイトで予約しておけば探し回る必要がありません!

近い順に掲載されているので、どうぞご覧ください。

駐車場の予約ができるakippa(アキッパ)はこちら!

akippaは普通の駐車場を時間貸しにしているため、ほとんどは広くなっておりコインパーキングのように入れにくいこともありません。

事前予約のため当日、一万円札しかなかったり小銭がなくて困るといったこともなく安心です。

また、15分おきなど細かく借りたり、一日貸し切りといったことも可能。

しかもほとんどの駐車場は一般的なコインパーキングより格安というから嬉しいですね。

普通の駐車場なので出し入れも自由ですし、とことん便利な使い方ができますよ。

ぜひご活用ください。

隅田川花火大会2023の屋台の場所・時間は?

隅田川花火大会2023の屋台の場所・時間について見ていきましょう。

屋台の営業時間

屋台の営業時間はこちらです。

営業時間は屋台によって違いますが、早いところでは15:00過ぎから開店しているそうです。
16:00には大体の屋台が開店しています。

また、花火大会終了の20:30から22:00の間にほぼ閉店します。

屋台の場所

屋台の場所について見ていきましょう。

【駅前の屋台】
・浅草駅
・押上駅
・蔵前駅
・貴舟駅
・本所東橋駅
・両国駅
 等

【花火会場周辺】
・隅田公園
・浅草寺
・吾妻橋
・両国国技館
・汐入公園
 等

以上、隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況、さらには隅田川花火大会2023の駐車場や屋台の場所・時間についてまとめて紹介してきました。

4年振りの隅田川花火大会、楽しみましょうね!

Sponsored Links

Sponsored Links
  • 2023 04.24
  • 隅田川花火大会2023の穴場スポットや混雑状況!駐車場や屋台の場所時間も はコメントを受け付けていません

関連記事

  1. 伊勢神宮 初詣
  2. タリーズ夏の福袋
  3. 熊本城マラソン 結果速報 芸能人 有名人 出場選手
  4. ニューバランス福袋
  5. 初日の出
  6. 松島基地航空祭
コメントは利用できません。
Sponsored Links

サイト情報:気になるスコープとは?

世間で注目されたり密かに話題の人・モノ・ことについて好奇心旺盛なライターが独自の視点でまとめています。 わかりやすく楽しくがモットーです!

アーカイブ

カテゴリー

テレビCMでも話題!23万本の動画が見放題

U-NEXT

海外ドラマも超充実の動画配信サービス!

Hulu

地上波では見れない人気企画も盛りだくさん!

AbemaTV 登録 解約退会方法

フジテレビの番組が好きな方におすすめVOD!

FODプレミアム

楽天カードのお得なメリットや審査/入会方法!

楽天カード