満月の影響を受けやすい人の特徴や体調不良の理由!注意点や対策も

  • 満月の影響を受けやすい人の特徴や体調不良の理由!注意点や対策も はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

【PR】

満月の影響を受けやすい人
満月(まんげつ)には不思議な魅力がありますよね。

お月様と呼ばれるように、日本では遥か昔から神秘的なものとして崇められてきましたが
一方西洋では、狼男の伝説のように、満月は人間を狂気へと駆り立てるとも言われてきました。

そんな満月ですが、現代においても

「満月の日は体調が悪い・・」
「満月だと眠れない・・」

等の声を聞くことがありますよね。

そこで、今回は満月の影響を受けやすい人の特徴や体調不良の理由
満月の日の注意点や影響を抑える対策、方法
について紹介していきます!

Sponsored Links

満月の影響を受けやすい人の特徴や体調不良の理由は?

まずは満月の影響を受けやすい人の特徴と体調不良になってしまう理由を見ていきましょう。

女性は影響を受けやすい!むくみ等身体面の特徴も

満月の影響を受けやすい人は、下記の特徴がある事が多いと言われています。

・女性
・身体がむくみがちな人
・繊細な心を持つ人

それぞれ詳しく説明していきます。

女性

月の満ち欠けと、女性の生理周期の間には深い関わりがあると考えられています。

月は29.5日の周期で満ち欠けを繰り返しますが
女性の生理周期は約28日となっています。
また、出産までの日数は280~290日となっており月の満ち欠け10回分です。

このように月の満ち欠けと女性の身体には共通部分が多いんです。
その為、月の満ち欠けに合わせて体調の変化を感じる女性は多いです。

生理の事を月経と呼びますが、月の満ち欠けとの共通点から来ているわけですね。

身体がむくみがちな人

満月の影響を受けやすい人は身体がむくみがちと言われています。

その理由は月の引力によるものと言われています。

身体が月の引力の影響を受ける事で体内の水分が上に引き上げられて
身体がむくんでしまうわけなんですね。

また、一説によると満月の日は栄養素や水分を吸収しやすくなるとも言われているので
満月が近づくと周期的にむくんでしまう人は、影響を受けやすいのかもしれません。

繊細な心を持つ人

満月が人に対して与える影響の中で、心理的なものが科学的に解明された事例はまだありませんが
昔から、人の感情や行動に満月が影響すると言われています。

満月は、月のパワーが最大になる日のため
繊細な心を持つ人は満月の日にナイーヴになってしまう事が多いそうです。

その他にも気分が高揚したり、注意散漫になったりもあるとの事です。

満月の日の体調不良には様々な原因が!

これまでも触れてきたように月には

・女性の生理周期との共通点
・月の引力
・神秘的なパワー
・エネルギーの昂ぶり

など、人に影響を及ぼす要素が多くある事がわかりましたね。

これらが体調不良の原因と言われることが多いようです。

では、満月の影響に悩まされる人はどのような事に注意して対策していけばいいのでしょうか?
次は満月の影響を受けやすい人の注意点や対策方法について紹介していきます!

Sponsored Links

満月の影響を受けやすい人の注意点や対策方法は?

満月の影響を受けやすい人が絶対にしてはいけない事やその対策方法を紹介します。

満月の影響を受けやすい人が絶対にしてはいけない事3選

満月の影響を受けやすいと感じる場合に、特に避けた方がいい事について紹介します。

1.暴飲暴食

満月の影響を受けると、食欲が増す場合がありますが
ここで暴飲暴食をすることは絶対に避けましょう。

満月の日は、栄養や水分をいつも以上に吸収しやすい為太りやすくなっています。

2.夜更かし

ただでさえ満月の日は心身両方に負荷がかかる日です。
そんな日に夜更かしをして、睡眠不足になると
更に身体の疲れやだるさを感じてしまうことになります。

悪循環となってしまう為、満月の影響を受けやすいと感じるようであれば
しっかりと睡眠は取るようにしましょう!

3.ネガティブになる事

満月のパワーは人間の精神にとってプラスにもマイナスにも働くと言われています。

その為、満月の日にネガティブな事を考えたり、発言したりすると
必要以上にマイナスの感情に心を支配されてしまいかねません。

それが原因で、友人・恋人と喧嘩をしてしまったり
仕事で普段しないようなミスをしてしまう場合があるかもしれません。

満月の日にネガティブになる事なるべくは避けた方がいいでしょう。

満月の影響に効く対策方法2選

満月の影響を和らげる方法についても紹介していきます。

1.ファスティングやダイエットをしてみる

満月の日は、栄養や水分を吸収しやすいわけですが
逆に、身体から放出されるエネルギーが高まるとも言われています。

それを生かして、ファスティングやダイエットを始めてみるのもいいでしょう。

2.睡眠不足には食生活の改善を心がける

満月の影響で寝つきが悪く睡眠不足を感じる場合は食生活の改善がおススメです。

・辛みを少なくして酸味を多くとる
・肺や喉の乾燥した状態を和らげる

上記が睡眠不足には有効とされています。

生姜、ネギ、胡椒、レモン、りんご、きくらげ、キノコ類などを睡眠前の食事に織り交ぜる事で
興奮が鎮まり、睡眠不足改善を期待できます。

まとめ

満月は人間へと影響を与えると言われていますが
マイナスの影響ばかりではありません。

満月のパワーを生かして、ダイエットや食生活改善、リラックスなど
プラスの方向に活かしていきたいですね!

ここまで読んで頂きありがとうございました!

Sponsored Links

Sponsored Links
  • 2023 03.31
  • 満月の影響を受けやすい人の特徴や体調不良の理由!注意点や対策も はコメントを受け付けていません

関連記事

  1. 大川宏洋(大川隆法の息子)
  2. あかねがくぼかよ子
  3. 根本りょうすけ(つばさの党) 経歴
  4. 伊沢拓司
  5. 佐藤恵理子(えりぃ)
  6. 電話占いリエル 復縁
コメントは利用できません。
Sponsored Links

サイト情報:気になるスコープとは?

世間で注目されたり密かに話題の人・モノ・ことについて好奇心旺盛なライターが独自の視点でまとめています。 わかりやすく楽しくがモットーです!

アーカイブ

カテゴリー

テレビCMでも話題!23万本の動画が見放題

U-NEXT

海外ドラマも超充実の動画配信サービス!

Hulu

地上波では見れない人気企画も盛りだくさん!

AbemaTV 登録 解約退会方法

フジテレビの番組が好きな方におすすめVOD!

FODプレミアム

楽天カードのお得なメリットや審査/入会方法!

楽天カード