関菜々巳の彼氏や結婚・両親(父母)兄弟は?出身校(中学高校大学)も

  • 関菜々巳の彼氏や結婚・両親(父母)兄弟は?出身校(中学高校大学)も はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

【PR】

関菜々巳 プロフィール
FIVBバレーボールワールドカップ2023女子の試合が9月16日から開催されます。

日本女子代表の関菜々巳(せきななみ)さんについて気になっている方も多いのではないでしょうか。

ということで、関菜々巳さんのプロフィールや経歴、彼氏や結婚・両親(父母)兄弟姉妹、出身校(中学高校大学)についてまとめて紹介していきます。

Sponsored Links

関菜々巳のプロフィールや経歴!彼氏や結婚・両親(父母)や兄弟姉妹は?

関菜々巳さんのプロフィールや経歴、彼氏や結婚・両親(父母)や兄弟姉妹について見ていきましょう。

プロフィール

生年月日:1999年6月12日(24歳)
出身地:千葉県船橋市
身長:171cm
体重:60kg
血液型:B
所属:東レアローズ
背番号:6
愛称:セナ
ポジション:セッター
指高:220cm
利き手:右
スパイク:280cm
サージャントジャンプ:47cm

経歴

2017年11月30日、東レアローズへの入団内定し2017-18シーズンは出場はなかったものの、2018-19シーズンは2018年11月3日の開幕戦・久光製薬スプリングス戦にスタメンで出場しました。

シーズンを通して正セッターとして活躍し、チームを準優勝に導くなどその功績が評価され「最優秀新人賞」および「ベスト6」を受賞し、2019年4月には初の代表入りを果たしています。

2019年5月の「モントルーバレーマスターズ」では全5試合中4試合にスターティングメンバーとして出場、ベストセッター賞に輝くなどの活躍を見せ日本代表チームの2位入賞に大きく貢献しました。

2019-20シーズンも正セッターとして全24試合に出場するもチームはセミファイナル進出を逃し、6位に終わったものの、2020-21シーズンでは全試合出場でチームのレギュラーラウンド21戦全勝での優勝に貢献しています。

ファイナルでJTマーヴェラスに敗れ準優勝に終わったものの、2シーズンぶりにベスト6に輝きました。

2021-22シーズンはファイナル3で久光スプリングスに敗れ3位に終わるも、日本代表には4年連続で選出され、2022年の世界選手権では正セッターとして全試合にスタメン出場しチームを5位に導くなど活躍を見せました。

彼氏や結婚は?

彼氏や結婚に関する情報は今のところありませんでした。

ただ、関菜々巳さんはかわいいと評判の選手ですしモテるのではないかと思います。

今はワールドカップやオリンピックに向けて集中されているところかもしれませんが、それも落ち着いたら何か報道が出てくるかもしれないので注目しましょう。

両親(父母)や兄弟姉妹は?

関菜々巳さんの両親について詳しいことはわかっていないのですが、関菜々巳さんは尊敬する人として母親のことを挙げています。

具体的なエピソードはないのですが、関菜々巳さんの選手生活について献身的にサポートされたりしていたのかもしれませんね。

兄弟姉妹について関菜々巳さんは2人姉妹の次女であることがわかっており、小学2年生の時、姉の影響を受けご自身もバレーボールを始めたとのことです。

それ以上の詳しいことは不明ですが、両親と同じくもしかしたら今回のワールドカップをきっかけにメディア出演される可能性があるかもしれません。

Sponsored Links

関菜々巳の出身校(中学高校大学)はどこ?

関菜々巳さんの出身校(中学高校大学)はどこなのかについて見ていきましょう。

関菜々巳さん千葉県船橋市立法典西小学校時代、塚田JSCに所属していました。

関東大会にも出場し、小学校6年生の時にセンターのアタッカーかつキャプテンとしてチームを引っ張るなど活躍を見せています。

中学は船橋市立行田中学校に進学し、2年生よりセッターとして出場するようになりました。

そして、ツーセッターだった3年生の時、千葉県立柏井高等学校が3位入賞した「春の高校バレー」を会場で観戦するのですが、当時高校2年生だった中元南さん、工藤嶺さんら両エースにトスを上げてみたいと憧れ、千葉県立柏井高等学校に進学することを決めました。

高校に入学すると当初はアタッカーでしたが、その後セッターに転向し当時の監督から「ミドルが決まらないと試合に勝てない」と言われ。ミドル中心のトスワークを志向するようになります。

2016年7月には「第18回アジアジュニア女子選手権大会(U-19)」の代表メンバーに選出され、2017年2月には「第14回 2017全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」の「チームMAX」のキャプテンとして選出されるなど頭角を現しました。

そして、3年生になるとキャプテンとしてチームを率い「第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会(春の高校バレー2018)」に出場、大会前から注目選手として紹介されています。

1回戦の三重高等学校にストレートの勝利を収め、2回戦の郡山女子大学附属高等学校に勝利しましたが、高校総体準々決勝でも敗戦を喫していた大分の名門・東九州龍谷高等学校に再び破れ、結果はベスト16となりました。

大学には進学せず、2017年東レアローズに入団内定しています。

学生時代から活躍し、実力を伸ばしてきたことがわかりますね。

ワールドカップでの活躍もぜひ期待しましょう。

ということで、関菜々巳さんのプロフィールや経歴、彼氏や結婚・両親(父母)兄弟姉妹、出身校(中学高校大学)についてご紹介しました。

Sponsored Links

Sponsored Links
  • 2023 09.05
  • 関菜々巳の彼氏や結婚・両親(父母)兄弟は?出身校(中学高校大学)も はコメントを受け付けていません

関連記事

  1. 一色恭志
  2. 坂本雄次
  3. リーチマイケル プロフィール 画像
  4. トム・ホーバス プロフィール
  5. 松島幸太郎 プロフィール
  6. ラグビーワールドカップ2023 テーマ曲
コメントは利用できません。
Sponsored Links

サイト情報:気になるスコープとは?

世間で注目されたり密かに話題の人・モノ・ことについて好奇心旺盛なライターが独自の視点でまとめています。 わかりやすく楽しくがモットーです!

アーカイブ

カテゴリー

テレビCMでも話題!23万本の動画が見放題

U-NEXT

海外ドラマも超充実の動画配信サービス!

Hulu

地上波では見れない人気企画も盛りだくさん!

AbemaTV 登録 解約退会方法

フジテレビの番組が好きな方におすすめVOD!

FODプレミアム

楽天カードのお得なメリットや審査/入会方法!

楽天カード